きょうのこんだて6杯目 4月23日(日)@梅田Shangri-La 出演:uncommon ghost/Nabowa

きょうのこんだて これまでのイベントarchive

きょうのこんだて 4杯目 東京編

menu4-フライヤー

概要Info

日時 2014/11/08 (Sat)
開場/開演 OPEN 17:45/START 18:30
会場 東京 Zher the ZOO YOYOGI
チケット ADV 3,800円/DOOR 4,200円 ※ドリンク代別途 チケットの受付は終了いたしました。
たくさんのご予約ありがとうございました。

前年と趣向を変えてプチツアー形式で開催される4杯目。 会場ごとに出演者も変わって賑やかにいきます! 1日目は遠くまで行きます…東京! 1杯目以来の出演『奇妙礼太郎』 東京ではバンド形態で出演してくれる元cutman-boocheの「会いに行ける韓流」こと『金佑龍』 そして大阪から、11月5日にNewアルバムをリリースし抜群のタイミングで出演してくれる『寺前未来』当日はサポートとして3杯目に出演してくれた『鹿嶋静』も加わり『寺前未来with鹿嶋静』として出演してくれます! こちらの3組できょうのこんだて4杯目の幕開けです!

出演Artist

奇妙礼太郎

奇妙礼太郎

「大根 ! 人参!ロックンロール!くよくよしようぜ! ~」でおなじみ、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団や、アニメーションズのボーカルとしても活動中のバンドマンでありロックボーカリスト。 弾語りで行われるソロライブはオリジナルに加え、レパートリー豊かなカバー曲を多少交えつつ。泥臭くストレートで朴訥としたロックンロールから、ラブ・アンド・ユーモアなフォークまで歌い上げ、少し泣き声混じりの切ない歌声と、むき出しのソウルで人々を魅了する。 2013年、初の弾語り全国ツアーを実施、ライブ会場限定にて『HOLE IN ONE』をリリース。2013年、年末より天才バンドも始動。

金佑龍と東京近辺

金佑龍と東京近辺

表記は金 佑龍 読みはキム ウリョン K-POPぽくない洋楽然とした邦楽を目指す旅する酔いどれ吟遊詩人。 2002年cutman-boocheというBANDを大阪で結成。 2004年から2011年解散までに数々の作品をリリースし、多方面から評価を得、John Butler TrioやTeteといった海外アーティストのO.Aや、FUJI ROCK FESTIVALをはじめとする数々の大型Fesにも出演しオーディエンスを沸かせる。 cutman-boocheを解散後、2011年中旬からギター片手に日本中旅をする。 2013年6月19日に2年半の沈黙を経てソロ名義で初のAlbum 「Live in Living」をリリース。 2014年6月11日にFISHMANSの名曲『ナイトクルージング』を12インチアナログレコード+CD封入の形式でFLAKE RECORDSの全面協力のもと全国リリース。 時々3人?6人編成で 全国を絶賛好評行脚中! トムウェイツとチャーリーチャップリンと山田かまちに憧れ、ラムとウイスキーと落語が大好物である。

寺前未来with鹿嶋静

寺前未来with鹿嶋静

関西を拠点に全国で活動中のシンガーソングライター。 老若男女に好まれるその楽曲は鮮やかで、ドラマティックな映画のワンシーンのようでもあり、聴く人の昨日の出来事のようでもある。声に魅了される人も多く、ボサノバのカバーアルバムへの参加やTV-CM への楽曲 / サウンドロゴ提供でも活躍している。 ライブでの評価が非常に高く、SOLDOUT となることもしばしば。たくさんの協力者を得ながら、喜び勇んで歌い続けている。 今回はサポートに『鹿嶋静』を迎え『寺前未来with鹿嶋静』として出演。

出店booth

PLUME(アクセサリー販売)

PLUME(アクセサリー販売)

こんなアクセサリーがあったらいいなを形にしたプリュムの個性的なアイテム。 毎日身につけるたびワクワクする・・・ そんな気持ちになっていただけるよう、想いを込めてお作りしています。

アクセスAccess

会場 Zher the ZOO YOYOGI
住所 東京都渋谷区代々木1-30-1代々木パークビルB1F
TEL 03-5358-4491
URL 公式ホームページへ